お知らせ

大注目のクラウドサービスを支えるカスタマーセンターが新潟に!進出即決の理由と今後の展望

こんにちは!にいがたIT採用info編集部です!

新潟へUターンしたい、新潟で暮らしたい。でも、自分のやりたい仕事が新潟にあるのか分からないという方へ、新潟県内でIT系の求人や企業情報をどうやって探すのかを解説していきます。

ここでぜひ活用してほしいのが「にいがた進出企業の声」。
新潟県では、IT企業やBPOセンターなどの誘致に特に力を入れております。新潟に住みながら、転職できる企業の幅が広がっていくのは楽しみですね。

電子契約サービスの大手ベンチャー

クラウド会計ソフトの大手「freee株式会社」のグループ企業である株式会社サイトビジットは、オンラインで契約書の締結ができるクラウドサービス「NINJA SIGN by freee」などの開発・運営をしています。2020年11月、新潟市に北陸カスタマーセンターを開設しました。

にいがた進出企業の声 株式会社サイトビジット

同社は“『リーガル(法律)×テクノロジー』で社会のインフラになる”をビジョンに、中小企業の法務を中心としたバックオフィスに価値提供をしている会社です。2021年には、クラウドサービスとして日本国内で高いシェア率を誇るfreeeのグループ企業として参画し、さらなる成長が注目されています。

東京では飽和状態でも、地方(新潟)には可能性がある

近年急増しているクラウドサービスですが、ユーザー数を増やすだけではなく継続して利用してもらうためには、カスタマーサポート・カスタマーサクセスと呼ばれるユーザーのサポートを行う職種が重要になります。
東京ではカスタマーサポートなどの職種を採用するにも競合が多く、採用が難航していたそうですが、チャットや電話、オンライン会議などで完結する業務であり、採用も東京に限らなくてもよいのでは、と考えるに至り、加茂さん(写真)を担当者として地方でのカスタマーセンター進出を検討し始めたそうです。

加茂さんは3都市まで候補地を絞り込み、最初に視察に訪れたのが新潟市でした。東京から新幹線一本で行き来できるアクセスの良さ、人口の多さ、中規模の企業が既に進出していることなどが好印象となったそうです。また、県や市の誘致担当者がコスト面の試算や既に進出している企業とのミーティングをセッティングしてもらうなど、親身に対応してくれたことが決め手になったのだとか。
視察の翌日、加茂さんによるプレゼンを受け、社長が新潟進出を即断されたそうです。

給与を東京と同レベルの水準に設定したこともあってか、数十人の応募が殺到。立ち上げ責任者の加茂さんは、「地元の人が憧れる会社を作ること」を目指し北陸カスタマーセンターの管理やユーザーのサポートを行っています。
サイトビジットがあるから、地元新潟で働きたいと思ってもらえるよう、地元採用を積極的に行ない、新潟を盛り上げる拠点の一つに成長させるのが加茂さんの今後の目標だそうです。

▼株式会社サイトビジットの採用情報はこちら
https://en-gage.net/sight-visit_career/

12/18(土)はIT転職のイベント、NIIGATURNへ参加してみよう!


いま、人材を募集している新潟県内IT企業約40社が参加するオンラインイベントです。
企業と直接つながることができ、仕事のことだけではなく生活環境のことなども相談できるブースもご用意しています。

・日 時:12月18日(土)13:00-17:00
・会 場:YouTube/Zoom
・参加費:無料
ご参加には事前登録したメールに参加用のリンクをお送りしますので、必ず事前のお申込みをお願いいたします。

▼NIIGATURNの特設サイトはこちら
https://niigaturn.com/

新潟の企業情報を知るなら新潟企業情報ナビ

新潟企業情報ナビを使うと、新潟県内にある企業の採用情報を検索することができます。
移住のコストを下げられる移住支援金の対象企業かどうかも確認していただけます。
さらに、今年9月にリニューアルされたIT企業でのスキルをお持ちの方向けの特設ページ、「ITキャリアを活かしてはたらく」では、ご希望の職種や地域、条件などからご自身にマッチする採用を探すことができます。ぜひご活用ください!

個別サポートできめ細やかな転職相談

にいがたくらしごとセンター」では、公式サイトからご登録していただくと、最新の求人情報や、お仕事のあっせんなどのサービスを受けることができます。みなさんのお話をお伺いしながら、個別にサポートさせていただきます。

自分で転職先を探すのも、土地勘がないと大変なのではないでしょうか。移住支援のプロに手伝ってもらえるのは心強いですね。

新潟に進出した企業に就職したい!そんな思いもぜひ相談してみてください。求人情報が出ていなくても、いい人材がいたら採用につながるケースもあります。いろんな移住支援制度をうまく活用して、新潟での新しい生活を始めてみませんか?
新潟でワークもライフも充実させましょう!

一覧に戻る